スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お盆によせて・・・

過去のお話。

元の婚家に嫁いだとき白いオス猫がででーんと家族の中心にいて
とても大きなハンサムボーイだった。
名前は「ゴン」。

005.jpg

新参者のあたしはエサやり・トイレの世話でなんとか認識してもらい
ゴン的家族の一員になった。
ここのお家はできるだけ外に出さないという気はあるものの
網戸に鍵をつけてないので大きな猫ゆえ自分で勝手にシャッと開けて
出て行くことしばしば。
よくケンカをして耳の後ろや手に大怪我して帰ってくるので
防犯用のドアロックを網戸につけて脱走防止してみた。
当時よくケンカしていた外飼いらしいアメショ風の猫が
庭に来て「でてこいやっ」(高田風)とにらみを利かせていたけど
あたしが威嚇しておっぱらっていた。
そのうち、そいつは来なくなった。

ホッとしてるとゴンの様子がおかしくなった。
下痢・食欲なし、ぼーっとしてることが多い。
もう15歳、いい年なので老化だろうと姑は話していたが
結果、体重が7kg超えてたのにどんどん痩せていき頬がこけはじめた。
目が緑色になっている。見えないのか?
ヨロヨロと歩くすがたがあまりにも痛々しい。
そのうち下痢がひどくなり、お尻の白い毛が茶色く染まってしまうほどだった。
姑はようやく病院に連れて行く気になり舅とともにゴンを連れていったそうだが
結果、猫エイズを発症しており高齢のため余命少ないですよと診断された。
アメショ風の猫がいなくなって1年くらいのことだった。
治療費が高額だからと文句はいっていたが月1で連れていってたようだ。
そのころあたしは姑とのゴタゴタで別居していたのでゴンには近づけても
治療云々には口出しできず・・・
そしてガリガリに痩せたゴンはお風呂場に隔離され最後は義弟の嫁がそばにいるとき
最期に「にゃ~ん」と一声鳴いて亡くなったらしい。
あたしにその知らせが来たのは亡くなったあとで、ペット葬儀の車が亡骸を
引き取った後だった。
ゴンとの最期のお別れはできなかった。
ペット葬儀の人は「亡骸はお骨になりますがお返しできません」といい
「かまいませんよ」と応えたそうで、
猫がいなくなった家を早々に壁紙や障子を張替え、残った毛を掃除し
ゴンが使っていたものはすべて廃棄した。
舅は猫がいなくなって家がきれいになった、姑は悲しくて目を腫らしていたが
治療費が高額で困っていたと・・・。
どちらも正論なんだが・・・なんだかなぁと思ってしまった。

その家の中でも、別居先の元我が家でもゴンの気配はしばらく抜けず
あたしの足にはゴンのやわらかい毛のスリスリ感がよく感じられていた。
まだ橋を渡れないのかな?
ちゃんと覚えているから大丈夫だよ~?と誰もいない空間に声をかけて
涙を落とすこともあった。
気配はそのうち消え、また猫のいない日常に戻った。

たぶん、あたしの猫好きはそこから始まったんじゃないかと思われる。
それまでは好きでも手は出さない主義だったので。

さて、うちのにゃんず。

080815_0825~0001[1]

ダレてます(´ー`)フッ




実はね、さっきまでこんな感触が体中にありまして。
肩のほうや足のスリスリや。



肩のり3



でも振り返ると、2匹とも後ろの床でだら~~~っとダレてました。

ん? じゃ、今のは?

もしかしたら猫もお盆で帰ってくるんでしょうかね。



ごん






今日は出番が少なかったニャンズにポチっとお願いします。
にほんブログ村 猫ブログ 兄弟猫・姉妹猫へ

にほんブログ村 主婦日記ブログ ぐうたら主婦へ

にほんブログ村 恋愛ブログ 夫婦恋愛へ

人気ブログランキングへ



1

comment

管理者にだけメッセージを送る

いいお話

あびさん、いいお話じゃないですね。
これはじーんときましたよ。
きっとそれはまちがいなくゴンですよ。
優しくて自分を思ってくれる人のことは動物も決して忘れないそうです。あびさんの優しさが伝わってきました。

しっとりしたお話なのに最後のイラスト、「誰がきれいなおばちゃんやねん」には笑ってしまいました。

きれいなんて言うとらんじゃろw

めっちゃうけたよwww

実物はきれいだけどね!(言っとかんと危険)

No title

>ノラドラさん
 無知というのは罪なものですね~。
 病名として「猫エイズ」というのは知っていたけれど
 どんな経路で感染するのかさえ調べようとせずに
 具合が相当悪くなって初めて病院へ行くお粗末さ。
 姑は私が嫁いだ時から「猫に噛まれたらエイズになるで」などと
 冗談で言ってました。
 それほど口癖のように言うならなぜ疑わなかったのか?と思いました。
 両親との同居に無理があり別居すると決めたときに気がかりなのは
 ゴンのことだけでした。
 元々婚家の飼い猫だからと遠慮があったので連れ出すことはできなかったけど
 自分の優柔不断さがゴンの最期を冷たいタイルの上にしてしまったのかと
 何度も自分を責めました。
 義弟の嫁も仕事が休めないからと姑が呼んだ人でゴンにとっては
 知らない人なんですよね。
 なんてかわいそうなことをしたんだろうと涙がでました。
 高齢なので死期は近くてもだからこそ幸せにしてやりたかったです。
 ゴンの代わりはいないけれど、8年を経て迎えた2匹の命を
 大事にしたいと思ってます。
 
 うわー、あたしって熱いわ~(汗

>だぁりん
 いいツッコミだね( ̄д ̄)b
 心の声はしっかり聞こえた。
 フン フン フン

 

ゴンちゃん…

動物が弱っていく様子というのは本当に痛々しくて可愛そうですよね。

実家の犬は生まれつきの奇形で歩く事ができないのですが
ある日ものすごく鳴いて痛みを訴えた事がありました。
病院へ行っても原因不明。何もしてあげられませんでした。
けれどその命は目の前で確実に弱っていく。
その時は覚悟しましたが幸いな事に徐々に回復しました。

何かしてあげたいけど言葉が分からないから何もしてあげられない…
そんなもどかしさは一生忘れないと思います。

ゴンちゃんとの出会いで猫好きになったのですね。
いいお話ですねi-241ゴンちゃんも喜んでいると思います。
きっとゴンちゃんもあびさんと出会えて幸せだったと思いますよ。


No title

>ユウコさん
 ありがとうございます^^
 ご実家のわんちゃん、回復してよかったですねぇ~。
 命というのは不思議なもので余命を言い渡されても
 しっかりと回復することもあるんですよね。
 人の命と同じく、あきらめないことが大事だと思います。
 ゴンは・・・回復するには体力が落ちすぎていたのかもしれません。
 思い出だけでも大事にしたいと思います^^

じーんと来ました!

はじめまして!
ブログ ぐぐぐぐっと読んでしまいました。
猫エイズ多いですよね~。
ウチも多頭飼いをしているのですが
その中の一匹が元ノラちゃんで頭が良い(親ばか)
網戸やサッシを自分で開けて脱走!
喧嘩して帰ってくるともう心配で心配で。。。
その度にエイズ検査をして、大丈夫だとホッとするのです。
イラストも味があって良いですね!
また遊びに来ます。宜しく!

No title

>wakaさん
 御来訪ありがとうございます。
 つたない文章&ふざけたイラストなんですが最後まで読んでくださって
 ありがとうございます。
 ゴンは義弟が学生のころ拾って「『よしお』をよろしく」と紙に書いて
 実家へ置き去ったそうです。
 そのため両親は仕方なく置いていたとのことで愛情はあったものの
 時々薄情なことを言うことがあったので気がかりでした。
 今はもうお骨もお墓もないし写真も残していないようで
 記憶にはあるけどもそれだけ。。という感じだったのです。
 もう離婚したのでかかわることはありませんが、ゴンがどこかで
 生まれ変わって幸せに暮らしていることを願うばかりです。
 今度こそ元気で猫らしく、野良猫でも家猫でも寿命を全うできる猫生を
 生き抜いてほしいと思います。
 また来てくださいね^^
 よろしくお願いします。
ご来訪カウンタ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
おしらせ
犬猫の避妊去勢に対する
各市町村の助成金リストです
捨てるなら、殺すなら
生ませないでください
せっかく生まれてきたのだから
最期まで愛してください



猫と暮らしたいと思ったら、 ペットショップへ行く前に こちらをご覧ください。 良いご縁がありますように(^^)

山梨のエヌさんとfemiさん、
東京のKAZUさんが主に
掲載されている
里親募集サイトです。
里親募集(東京・山梨)
名古屋で保護活動されている ぶたまるさんの募集サイトです。
プロフィール

abi

Author:abi
びーと(だぁりん)とabi(あび)です

090509_0858~0001[1]


ナナ2か月


(ナナ)
きじとらの♀
2008年5月5日生まれ
(びーと決)
体は小さいがニャンコキック
が得意。
かぁちゃんの背中を踏み台
につかうおてんば娘。
おもちゃで遊ぶのが好きで
くわえてもってくるのが
得意技。
への字になった口元が萌え


テオ2か月


(テオ)
ハチワレ白黒の♂
2008年5月5日生まれ
(びーと決)
アンアンとかナンナンとか
面白い声でよく鳴く。
体が大きくて長く、黒い
プロレスタイツを履いている。
ただし、もものところに穴が
あいてて白い毛がはみだしてる。
少しドンくさいところが萌え


よろしかったらココをポチっと↓

にほんブログ村 猫ブログ 兄弟猫・姉妹猫へ

にほんブログ村 恋愛ブログ 夫婦恋愛へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代の生き方へ

人気ブログランキングへ

モバペ|ペット人気ブログランキング

最新記事
最新コメント
お気に入りリンク
カテゴリ
RSSリンクの表示



1日1回のお楽しみ




テオナナささみ大好き
安売りの時に買います
テオナナの主食です

100枚入りでお得!
我が家のネコ砂(おしっこ用)
我が家のネコ砂(うんち用)
脱臭効果ばっちぐ~!
ポイント10倍で楽々お得 快適ねこ生活

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
月別アーカイブ
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。