はっぴばすで

本日73回目の誕生日を迎える広島の母。

なにげに今朝電話がありました。

先日カレンダーとKAZUさんのフラワーを贈ったのでプレゼントはOKっと。

内容は毎度おなじみご近所の話なんですが、ふと父が亡くなったころの

話になって、「あのときはイカレてたよね」と笑ってました。

何の話かっていうと、父が亡くなって母は少し回りが見えなくなってしまい

どこで聞きつけたのか突然訪れたセールスマンを家の中に入れ

高い印鑑を買うことになってしまった。

そのセールスマンは印鑑によって父の供養や遺族の縁を良くするという

説明をして、母の実印、私の実印と銀行印、長女(姉)の実印と銀行印と認印を

それぞれ購入するよう勧めたのです。

私のセットで5万円だったかな。

「父の供養」というキーワードは当時の母には葵の御紋のような効力があって

それさえ言うとなんでも買っちゃいそうな雰囲気でした。

そのセールスマン、O氏はその後も母と連絡をとって仕事帰りにビデオセンターへ

連れて行って何やら話をきかせたりお釈迦様のビデオを見せたりしてたそうな。

それを知って姉と私は激怒!なにしとんじゃいっ!って母をたしなめてO氏との

連絡を絶つように説得しましたが、なにせ天下御免の御紋を振りかざして

母を連れ出すO氏とゆかいな仲間たちがしつこくて・・・。

あとでわかったのは「統○教会」という宗教団体だったということ。

当時母はすぐ父を思い出して泣くのでビデオを見たり話を聞いたりして心を

落ち着かせるんだと言い張ってましたが、やっと娘の説得にしぶしぶながら

応じてくれて縁を切ることができました。

やれやれと思いそのまま月日が流れ、10年くらい前に母がこっそり私に言いました。



「実はお姉ちゃんたちには内緒だったんだけどね。あの時ツボ買ったのよ」


おかーーーーさーーーーーん( ̄△ ̄;)

で、いくらよ。


「内緒なんだけどね、150万円だった」







やられとるやんけっ!(ノ゚ρ゚)ノ ォォォ・・







まぁね、もう過ぎたことだしね。

母曰く、「この壺でおとうちゃんの保険金さっぱり無くなったわ(笑」

自営業の父の保険金はとっても安くお葬式と墓苑の土地と石を買って

残ったお金で壺を買ったらスッカラカンになったんだとか。

んまぁ、思いきりのいいことで( ̄◇ ̄;)

余談ですが、墓苑は家から歩いていける場所で、倒れる前に母と一緒に

見に行ってこのあたりが見晴らしがよくて良いよねといった相談をしてた

そうです。父が亡くなってすぐその場所が売り出されたそうで母はそこを

すぐさま手に入れ父の希望通りの墓を建てることができました。

結局父の保険は父のために全部使い切ったということになって母としては

満足らしかったのですが、壺だよ、壺σ( ̄∇ ̄;)

それから数年して姉たちにもカミングアウトして今は笑い話のネタになって

いるようです。

そんなことを今朝の電話で話してて、来年25周忌を迎え元気でいられることが

なにより感謝だねぇなんて言ってました。

父のお金で買った壺が縁切りのきっかけになり、娘たちの厳しい説得にもやっと

耳を傾ける気にもなれたというのも父のおかげかもしれません。

高い授業料だけど借金したわけでもなく家財を売ったりすることもなかったんだから

ずるずると痛い思いをせずに済んだのもラッキーです。

父が旅立つ前にしっかりと現実を見せてくれたんだろうと話してました。

その壺は今でも仏壇の横の床の間に飾ってあって毎日目に入ります。

戒めでもあるし、父からの教材でもあるし、母は気にいっているようです。

金額聞くとぶっとびそうですがモノは考え様。笑い飛ばせば福がきます(笑

あ、壺って花瓶とちがって穴はあまり深くないんですね。

陶磁器のようななめらかな表面できれいな曲線をもった壺です。

白くておしゃれなので「統○教会の」って言わなきゃ褒められそう( ̄∀ ̄*)

なにはともあれ、父没後から24年経っても元気でいられる幸せ。はぴばすで♪


***********************************

宗教は自由なので「統○教会」を信仰してる方をどうこう言うつもりはありません。

でも当時確実に気がふらついてた母を引きずりまわしたのはO氏と信者さんたち。

なので敢えて名前と金額を書きました。

我が家にとっては悪しき宗教団体です。

***********************************


テオ 091125-1




ナナ 091125-2



とってつけたようなテオナナの写真。

出番がなかったものでヾ( ̄∀ ̄*)

(ネタもなかったものでこんな話題ですいません)





最後までご覧頂きましてありがとうございます。
73歳ビバお達者クラブ!の母にポチっとお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ 兄弟猫・姉妹猫へ にほんブログ村 恋愛ブログ 夫婦恋愛へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代の生き方へ 人気ブログランキングへ

参加してみました(^^) よろしかったらポチっとお願いします!
モバペ|ペット人気ブログランキング

1

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

お母さん、お誕生日おめでとうございます♪
あびさんとの親子の会話、
母と娘だから何でも包み隠せず、思い切りお喋りできるんでしょうね
壷。。。話題にはなってましたが
え~、でも、壷買った人の話は始めてききました
そんなに高額だったんですね
ビックリ~~です
床の間でお母さんや家族を、お父さんが守ってるんでしょうね
あびさんのご両親を思う気持ち、いつも感動してます

No title

あわわわわw( ̄▽ ̄;)w
私も叫ばせて下さい!(笑)
おか~~さ~まぁ~~~!!!
いやあ・・・(^^;; 確実にやられてましたね・・・(^^;;
今はいい思い出のようなので何よりです(;^_^A
そんなお母様、ハッピーバースデー!!おめでとうございます♪
テオナナちゃんの写真もあったし、楽しめたし
こんな内容でもオッケーですよ♪

No title

お母様、お誕生日おめでとうございます。

壺を買った人の話は2人目です。
昔、友人が100万円で買いました。
その後、軽井沢で『特価1万円!なんと99万円引き!』という
風刺の効いた札の付いた壺を別の友人が見たそうです。
お母さんの壺が150万円ってことは、人の財布次第で上限なしなのかもしれません。
お母さんの被害がそれだけで済んでよかったですね。
友人は家出して住み込みで働いた給料を搾取され続けたらしいです。
彼女のお母さんが毎日、弁当持参で「娘を返せ!」と抗議に通って
娘を奪還したそうですよ。
娘を思う親の気持ち、親を思う娘(あびさん姉妹)の気持ち、
本当になにものにも代えがたいものですね。

No title

お母様のお誕生日おめでとうございます。
元気でいてくれる事が何より娘としては嬉しいですよね。

長年連れ添った夫婦。残された者の姿に夫婦で過ごした時間の重みを感じます。言葉では言い表すことの出来ない、夫婦としての絆と言うのか。。。。他人である二人が親や兄弟や子供以上に結びつきを築き上げて共に生きてきたのですから。
そんな存在が目の前から居なくなる。現実を受け止め心を落ち着かせるまでには時間がかかりますよね。
周りに必死になってくれる人が居るのは、安心です。もし相談する人本気に向き合ってくれる人が居なかったら・・・・・。

色々な宗教がありますから、なんとも言えませんが、人の悲しみや苦しさ・・目に見えない心の葛藤をお金にかえさせる宗教の存在。
人としてどうあるべきかより、団体の考えに依存しその通りに生きる事で、本来の自分の思考で人と接することは無くなるかもしれませんね。
冷静になるまで待ってくれる優しさがあればいいのですが、そんな風に考えるはずも無く、だからこそ後から悔しい思いをされた方も多いのかもしれません。

何があっても、今が元気で笑顔である事が何より物お父様への供養となるのでしょうね。

コメントありがとうございます(^^)

>いたずらっこさん
 姉たちは子育て真っ最中であまり母と話していなかったので
 子なしの私は母の話し相手にもなってました。
 なので「ぶっちゃけ話」が多いんです(^^;)
 150万もする壺じゃないんですが当時の母は洗脳されてましたね。
 でもこの壺を手に入れて目が覚めたそうで、O氏の顔も見たくないと
 思うようになったみたいです。
 やはり父の教えと考えるべきなんでしょう。
 この壺を買ったときまだ姉も私も母と一緒に暮らしてたので
 なんで早くとめなかったんだと自分を責めたこともありますが
 母にとっては大事な経験だったのかもしれません。
 父が旅立つのに母が成長してくれないと心配でしょうがないと
 思ったのかも・・・。
 「箱入りおばば」と父から呼ばれていた母ですが、おかげさまで
 すっかり何でも一人でできるようになりました。
 父がそばにいてくれるという気持ちがあるからでしょう。
 手前味噌ですがこんな夫婦になりたいと憧れます。

>saoさん
 過去の出来事に無駄は一切ないと思うようになったのは
 こんなことがあってからかもしれません。
 一見損してるようですが、一時の支出で済んだことや
 体が無傷だったことは考えようによっては非常にラッキーだったと
 思います。
 娘2人がついていながら数か月もこんなビデオや説法に
 頼らざるを得なかったのは申し訳ないことだと反省しました。
 すべては世間を知らない母や娘たちへの父からの課題だったと
 思って、今は笑い飛ばしています(^^)
 お付き合いくださってありがとうございます。

>にゃこさん
 お友達は100万円でしたか(^^;)
 詳しいことはわからないですがきっと母以外にも高額で購入した
 ひとがいたんじゃないかと思います。
 当時ビデオセンターには母と同じように連れてこられてる人が
 いらっしゃったようなので。
 お友達はずいぶんとひどい目にあったんですね。
 お母さんがいてくれて助かりましたね。
 娘のために行動するお母さんってとっても強いなぁと感心します。
 奪還できてよかったです(^^)
 父が亡くなってからの姉は男になってまして、気を張って
 葬儀からその後のケアまで一人でがんばってました。
 私も専門学校に入ったばかりで、学校に行く前に家事をして
 夜はバイトと家にいる時間が少なかったもので気づくのが
 遅かったんです。
 まさか印鑑のアレがまだ続いてるとは思ってなかったもので
 知った時には姉と二人で必死に止めました。
 家にO氏が訪ねてきてインターホンを押されるのがノイローゼに
 なるほど嫌で、O氏にきつい言葉を浴びせた記憶があります。
 他人に対して汚い言葉を故意に言うのって疲れます。
 でも幸い縁を切ることができたので安心しました。
 初めて本気で母を守ろうとしました。
 今はいい経験だったと笑って言えます(^^)

>ノワノーワさん
 両親は優しい雰囲気ではなくいわゆる父を敬う母がいて
 母を守る強い父がいて、という昭和の夫婦です。
 父は母にも娘にも手をあげることはありませんでしたが
 怒鳴ったり大きな音をたてたりして恐い父でもありました。
 末っ子の私が高校を卒業して一段落したら夫婦で楽しもうと
 約束をしていたみたいですが、卒業式の数日後に父が亡くなり
 母は希望を失ってしまったんです。
 たぶん娘相手だったら本音で泣けなかったのかもしれません。
 でもこの出来事で母は正気に戻りました。
 父は私たちにも喝を入れてくれたので、姉も私もちゃんと母を
 支えることができたんじゃないかと思います。
 その後も父は何度も母や家族を助けてくれました。
 家族のなかで父の軌跡と呼ぶ出来事がたくさんありました。
 今なら父の強さと愛情がわかる気がします。
 肉体はなくなっても父と一緒にいるような空気を感じます。
 親とはありがたいものですね(^^)
ご来訪カウンタ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
おしらせ
犬猫の避妊去勢に対する
各市町村の助成金リストです
捨てるなら、殺すなら
生ませないでください
せっかく生まれてきたのだから
最期まで愛してください



猫と暮らしたいと思ったら、 ペットショップへ行く前に こちらをご覧ください。 良いご縁がありますように(^^)

山梨のエヌさんとfemiさん、
東京のKAZUさんが主に
掲載されている
里親募集サイトです。
里親募集(東京・山梨)
名古屋で保護活動されている ぶたまるさんの募集サイトです。
プロフィール

abi

Author:abi
びーと(だぁりん)とabi(あび)です

090509_0858~0001[1]


ナナ2か月


(ナナ)
きじとらの♀
2008年5月5日生まれ
(びーと決)
体は小さいがニャンコキック
が得意。
かぁちゃんの背中を踏み台
につかうおてんば娘。
おもちゃで遊ぶのが好きで
くわえてもってくるのが
得意技。
への字になった口元が萌え


テオ2か月


(テオ)
ハチワレ白黒の♂
2008年5月5日生まれ
(びーと決)
アンアンとかナンナンとか
面白い声でよく鳴く。
体が大きくて長く、黒い
プロレスタイツを履いている。
ただし、もものところに穴が
あいてて白い毛がはみだしてる。
少しドンくさいところが萌え


よろしかったらココをポチっと↓

にほんブログ村 猫ブログ 兄弟猫・姉妹猫へ

にほんブログ村 恋愛ブログ 夫婦恋愛へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代の生き方へ

人気ブログランキングへ

モバペ|ペット人気ブログランキング

最新記事
最新コメント
お気に入りリンク
カテゴリ
RSSリンクの表示



1日1回のお楽しみ




テオナナささみ大好き
安売りの時に買います
テオナナの主食です

100枚入りでお得!
我が家のネコ砂(おしっこ用)
我が家のネコ砂(うんち用)
脱臭効果ばっちぐ~!
ポイント10倍で楽々お得 快適ねこ生活

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
月別アーカイブ
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード