スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1年ぶりの帰省 2日目

昨日の続きです。

朝食を済ませ身支度を整えるとすぐに出発。

9時すぎに実家に着きました。

いつもは母方の親戚が同席しているんだけど、今回は25回忌という

節目なので父の弟一家もお参りに来てくれていました。

父より一回り若い、といっても今年68歳の伯父さん。

顔も雰囲気も父と瓜二つです。

私より8つ下の従妹も来てくれてたのでだぁりんと初顔合わせです(^^)


法要は1時間くらいで終わりました。

住職さんの説法には、

「仏様は本当にいるのか。見えないものは信じられないという若者がいました。」

という言葉から始まりました。

目に見えるというのは、光があるからこそ形や色がわかるのです。

しかし、人間が認識できる色や形には限界がある。

もしかしたら見えていると勘違いしているのかもしれない。

風は形も色もないが確かに存在している。

光もしかり。

でもあなたは風も光もあることを知っているでしょう。

科学で解明されている事はほんの一握り。

存在はしているのに人間に認識されていないだけというものは

あまりに多く、逆に人間が知っている事などほんの少しなのだ。

だから、「見えるものしか信じない」と決めるのはあまりにも

心を閉ざし視野を狭くしているのだという。

目に見えずともそこに在ると信じ、常に手を合わせ感謝することが

大事なのだというお話でした。

それから今の親たちは子供たちに「受験が合格するようにおじいちゃんに

お願いしないさい」とか「宝くじが当たりますように」などと教える人が

多いのだけど、仏様やご先祖さまは決してお願いを聞くのではなく

護ってくださっているのだから、「いつもありがとう」と感謝の言葉を

かけるのが正しいお参りなんだと話しておられました。

「南無阿弥陀仏」というお念仏は、仏様に「ありがとう」をいう言葉なんだ

そうです。



神社とお寺が一緒のところはどうしたらいいんだろう・・・と少しひねくった考え

が浮かんでしまったけど、お墓ではちゃんと「ありがとう」を言うようにします。



ところで、私には2人の姉がいます。

一番上の姉は7歳上、大学生を筆頭に男の子3人の母でございます。



100324-1.jpg



二番目の姉は3歳上、すでに社会人の女の子2人と、今年から大学生の男の子の

母でございます。



100324-2.jpg



法事が終わって解散した後、母は「3姉妹の写真を撮ろう」と親戚の写真館へ

私たちを連れてきました。

写真館には姪が着物で写した写真がドドンとウインドウを飾ってて、

そりゃもうかわいかった(*´ー`*)ウットリ

さすがにオバ3がこんなにかわいく写るわけはないだろうけども・・・

まぁ、記念なので伯父さんの指導のもと、姉の肩の手を置いたり、

斜め45度に向いて笑顔を作ったり(。・ε・`。) ぷ。

だぁりんいわく、「森三中のキャッツアイみたいだ」って。



キャッツアイ?




こんなポーズと立ってるポーズで2パターン撮りました(笑

やれやれ。

あ、レオタードではありません。




100324-3.jpg




短い滞在でしたが母を筆頭に女ばかりの家族ともなればいつでもどこでも

しゃべります。

それぞれに家族ができて会う機会も少ないなか、年に1度の父の法要にあわせて

会うことができれば、お互いの近況など知る事もできます。

姪や甥にも会えたし、今回は初めて父方の親戚にだぁりんを紹介することもできて

充実した帰省になりました。

16時37分の新幹線に乗るため、写真館で解散して私たちは広島駅に。

まずは横川駅のホームで山陽本線を待つ。



100324-4.jpg



ひと駅先の広島駅まで4分です。

16時には着いちゃったのでお土産を買ってゆっくりとホームへ。

お腹いっぱいだからお弁当はいらないか。

とかいいつつ、マクドナルドを見つけてセットを購入ヾ( ̄◇ ̄)ノ

新幹線に乗ってモサモサ食べたら眠気が来て寝たり起きたりしてました。

2日連続で新幹線に乗ると足がむくんでだるくなります。

退屈はしないんだけどなぁ~。

そんなわけで広島を後にし、東京に着いたのは20時半ごろ。

そこから2時間かけて我が家に着きました。

寒すぎてビックリしたよσ( ̄∇ ̄;)



家に着くといい子で待ってたベイベーたちが。

部屋もあらされてないし、ご飯も水もひっくりかえしてないし。

んまー、なんていい子なんでしょう!んまーんまー!



テオ 100324-5



ちょっとばかし大人しいテオとナナ。

1日半くらいじゃもう平気になっちゃったか?

でもすぐさまリボンをくわえて遊んで欲しそうな顔をするので

やっぱり寂しかったんだろうな(*´Д`)=3ハァ

会いたかったよ~、ベイベー♪



ナナ 100324-6



でもね、荷解きしたりテオナナのうんPの処理したり、片付けをしていたら

結局日付が変っちゃって、もうお風呂入ったら動けなくなりました。

まさしくバタンきゅー!ミ(ノ_ _)ノ=3 ドテッ!

翌日が休みでよかった。

足のジンジンが取れません(汗

実家に帰るだけなのにものすごく疲れたわ~。

広島って遠いのね。いまさらだけど(笑




次回は番外編です。





最後までご覧頂きましてありがとうございます。
疲れがとれないびーと夫婦に応援ポチっをお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ 兄弟猫・姉妹猫へ にほんブログ村 恋愛ブログ 夫婦恋愛へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代の生き方へ 人気ブログランキングへ

参加してみました(^^) よろしかったらポチっとお願いします!
モバペ|ペット人気ブログランキング
1

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

おお~っ、みっちり充実した旅行記ですね。
昨日の分から一気に読んでしまいました。
家族が集まるって素敵ですね。
母が姉妹多いので、子供のころから叔母たちは集まると
とても賑やかでした。皆、揃ったように気難しい旦那様が
いらしたので、きっと羽を伸ばせたのでしょうね。
確かに、たまに姉と妹と一緒に会うと、姉はひばりのように
喋りまくってるかも(笑)
姪御さんや甥御さんにお会いできて良かったですね。

トンカツ弁当が旨そう!!

お坊さんの説法はとてもためになりますね。
教会の説教でも似たような事を言われたことがあります。
いつも心がけていたい内容ですね。
ありがとうございます。

テオくん、ナナちゃんの嬉しそうなお顔がっ!
猫って留守の最中は寂しくないって聞いたことがあります。
飼い主さんが帰って来た途端、寂しかったと認識するとかしないとか・・・。
だからお留守番後はたっぷり構いましょう!!って言われましたが、
疲れちゃって無理ですって・・・(-"-)
うちは抱っこ攻撃で我慢してもらいますが、隊長限定。
お嬢は数日間機嫌悪いですよ(笑)たっぷり遊ばないと・・・ふぅ。

No title

ご苦労様でした
お疲れでしたね
懐かしい親戚にも会えて、お父さんが繋いだ縁ですね
大きくなった、あびさんや家族を
お父さん、きっと天国から見て、微笑んでる事でしょう

私も母をなくして、去年13回忌でした
霊感なんて無い私ですが
亡くなる時、私に会いに来てくれたって今でも信じてます
突然の事だったので、普段と同じ生活をしてたけど
確かに母の気配を感じました
目に見えない物の方が真実だったり
口に出して話す逆が真実だったりします
物事の本質を養う目が必要だなと、この頃思います

テオ・ナナちゃんもお留守番ご苦労さまでした
ほんと、良い子たちです♪

No title

あびさん、帰省お疲れ様でした。
お父様、25回忌ということは、ずいぶん早くになくされたのですね。
さぞ、お母様もあびさん姉妹もお辛かったとおもいます。

でも、それを乗り越えて今があるんですね。
私には女きょうだいがいないので、うらやましい限りです。

お坊様の説法はよいものがありますよね。
私も去年、金沢の叔父の法要で、金沢弁で話される飾り気のないお話に感銘を受けてきました。

ありがとう、と拝む。そうかあ。そうだよなあ、と感銘を受けました。
感謝、ですよねえ。

テオナナちゃん、お留守番御苦労さま!とってもいい子だったんだね!
でも、さみしかったんだよぅ、て顔してる。
パパママに思い切り甘えてね~~!!

コメントありがとうございます(^^)

>ねこねこさん
 それぞれあまりしゃべらないキャラだと思ってたんですが
 3人集まると誰かにツッコミしてるんで、気がつけば
 しゃべってます(^^;)
 1年ぶりなので余計感じましたわ(笑

 住職さんは幼稚園の園長さんを長くお勤めされてたことも
 あって、子供にわかる説法をされてました。
 なので小難しい話はあまりありません。
 子供にもわかる=年寄りにもわかる=私にもわかる!
 たすかってます(^^)

 アレク嬢はまだスネてますか?
 しっかり甘えんぼうちゃんなんだからっ♪
 うちは日頃寝てるだけで主人が帰ってきたら嬉々として
 尻尾たててます。
 私じゃ用なしみたいですわ(^^;)

>いたずらっこさん
 虫の知らせを感じる方は多いようですね(^^)
 見えないことに気をとられすぎるのも良くないでしょうけど、
 見えなければ「そこにいない」とは立証できませんしね。
 絆や縁で感じるものは、科学では解明できなくとも
 きっと存在するとおもいます。
 解明も説明もできなくても、感謝の心は存在します。
 お母さまもきっと肉体から離れて自由になったとき、
 会いたい人のところへ飛んでいかれたんだと信じます。

 テオナナもいい子で待っててくれたので親孝行な子だと思います。

>きみどりさん
 父は私が19歳の時に亡くなりました。
 享年55歳でした。
 原爆にあってるので放射能による白血病でして、仕方がないと
 諦めるにはあまりに若く、初孫が姉のおなかの中にいるのを
 喜んでいたのが余計に悲しかったです。
 長い年月でお腹の中にいた初孫がもう就職して25回忌に
 戻ってきてお参りしているのが不思議な気持ちです。
 みんなが元気でいられるのも父のおかげだと感謝しきりです。

 住職さんのお話はいつもわかりやすく、なるほどなと思える
 ことばかりです。
 でも結局当たり前のことなんですよね。
 気づかされて、ああそうかと自分を思い直す、これの繰り返しです。
 当たり前が当たり前でなく、当たり前にするには難しい世の中って
 本来の人の道から外れているんでしょうね。

 テオナナの上目遣いにズキュンドキュンと胸を打ちぬかれました。
 翌日はおもちゃでブンブン遊びましたよ(主人が)。
 
ご来訪カウンタ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
おしらせ
犬猫の避妊去勢に対する
各市町村の助成金リストです
捨てるなら、殺すなら
生ませないでください
せっかく生まれてきたのだから
最期まで愛してください



猫と暮らしたいと思ったら、 ペットショップへ行く前に こちらをご覧ください。 良いご縁がありますように(^^)

山梨のエヌさんとfemiさん、
東京のKAZUさんが主に
掲載されている
里親募集サイトです。
里親募集(東京・山梨)
名古屋で保護活動されている ぶたまるさんの募集サイトです。
プロフィール

abi

Author:abi
びーと(だぁりん)とabi(あび)です

090509_0858~0001[1]


ナナ2か月


(ナナ)
きじとらの♀
2008年5月5日生まれ
(びーと決)
体は小さいがニャンコキック
が得意。
かぁちゃんの背中を踏み台
につかうおてんば娘。
おもちゃで遊ぶのが好きで
くわえてもってくるのが
得意技。
への字になった口元が萌え


テオ2か月


(テオ)
ハチワレ白黒の♂
2008年5月5日生まれ
(びーと決)
アンアンとかナンナンとか
面白い声でよく鳴く。
体が大きくて長く、黒い
プロレスタイツを履いている。
ただし、もものところに穴が
あいてて白い毛がはみだしてる。
少しドンくさいところが萌え


よろしかったらココをポチっと↓

にほんブログ村 猫ブログ 兄弟猫・姉妹猫へ

にほんブログ村 恋愛ブログ 夫婦恋愛へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代の生き方へ

人気ブログランキングへ

モバペ|ペット人気ブログランキング

最新記事
最新コメント
お気に入りリンク
カテゴリ
RSSリンクの表示



1日1回のお楽しみ




テオナナささみ大好き
安売りの時に買います
テオナナの主食です

100枚入りでお得!
我が家のネコ砂(おしっこ用)
我が家のネコ砂(うんち用)
脱臭効果ばっちぐ~!
ポイント10倍で楽々お得 快適ねこ生活

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
月別アーカイブ
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。