スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

再び北へ(石巻・渡波編)

前回の「北へ(東京~石巻)」「北へ(石巻~仙台~東京)」から

3ヶ月経ちました。

業者から納車完了の連絡があったので、名義変更の手続きもあり

早目に石巻へ帰ることにしました。

私の検診の結果は上々でございます。

今回は平日に休みをとって、16日(木)~17日(金)の予定です。

さすがに3ヶ月も経てば、道路際の瓦礫は無くなり更地になって

いることだろうと予想しながらの帰郷です。



石巻ではまだ店舗が平常営業ではないところや品揃えに不安が

あるので、一旦仙台で高速道路を降りて買出しすることに。

仙台には主人の従姉が住んでいて、そこに被災した母親を

迎えいれています。

主人も「桃ちゃん」と呼ぶ優しい叔母です。

雄勝の奥の山に住んでいたのに、当時は下からミキサーのように

瓦礫と水が上下に回転しながら上ってきたそうです。

「こんな高い場所まで来るとは思わなかった」と言います。

もし夜だったらきっと気づく前に巻き込まれていたと。

3ヶ月経って我が家を見ると、1階は柱が抜け、屋根が中央に

落ち込んでいる状態なんだそうです。

すでに全壊指定地域、迷うことなく娘の所へ来れたと。

ただ、雄勝も行方不明者が多数で、瓦礫の様子をみていると

「波に飲まれたあと骨まで粉砕されてわからなくなったのかも」

などと、生々しく語っていました。

従姉の家がバラバラになった兄弟たちの連絡場になったようで、

頻繁に親戚が顔を見せにくるそうです。

離れ離れになってもしっかり繋がっているので安心しました。



高速道路や仙台のガソリン代は東京より10円近く高いです。

なんでだろう~なんでだろう~♪

さて、買出しも終わってバビューンと石巻へ。

高速を降りて大通りを走ると、前回より一般車両が増えているように

感じました。

前回はまるで戦地のように信号は消え、自衛隊の車がたくさん

走っていました。

瓦礫はほとんど見えなくて、道路沿いの家も店も被害が少ないように

見えました。

「いや~どこに水が入ったのかわからんねぇ」なんて話ながら

車を進めていくと、ところどころ1階部分が空洞になった店が…

うーん、やはりここは被災した場所なんだなぁと改めて感じました。

でも、橋を渡るたび景色は変わっていきます。

前回同様、トンネルを抜けると別世界になってました。


渡波3ヶ月1


1階が倒壊したままの家屋。


渡波3ヶ月2


瓦礫が敷地内に飛び込んだままに、


渡波3ヶ月3


新しそうな家も中は空洞、傾いてます。


渡波3ヶ月4


鉄筋の建物も骨組みが曲がって、潰れた車も未だそのまま。


渡波3ヶ月5


1階部分がすっぽ抜けた建物がこの辺りほとんどです。

招き猫が道路端に置かれてました。石屋さんだったのかな?


渡波3ヶ月6


地震直前に義兄と義母が訪れていたヨークベニマル。

3ヶ月前、1階部分には瓦礫が突き刺さっていました。

平屋なので逃げ遅れた人たちが2階の駐車場で1晩救助を

待ってたらしいです。

出るのが20分遅れていたら義母たちも…と考えると

ゾッとします。



渡波3ヶ月7


元々建っていた場所からコロコロと移動した工場のような

建物です。

ずっと奥まで廃屋になってます。

正直なところ、渡波地区はあまり変わっていないような印象です。

でも、


渡波3ヶ月8


あちこちで、自衛隊や業者が集まって、大きな機材や重機で

丁寧に作業を進めている姿が見えました。


渡波3ヶ月9


さらに瓦礫を積んだ大型トラックが収集所を目指して集まってきます。


渡波3ヶ月10


自衛隊の車だけじゃなくて、民間のトラックも運んでいます。

3ヶ月前はここは泥や瓦礫が散乱した場所でした。

山積みの瓦礫が3ヶ月の努力の証かも…。

それだけ広範囲で、なおかつ現在進行形の被災地って

ことなんでしょうか。



やっと実家につきました。

とりあえず息抜きショット♪


しろ1


3ヶ月前は地震にビビッてなかなか部屋に入らなかったしろ。

ストーブの前で気持ちよく寝ていたら思いっきり揺らされて

「人間なんてきらいだー!」と人間不信になってたらしい。

まぁ地震のしくみなんて猫は知らないものね。

当分外にいたけど寒さに勝てなかったと思われる。

今では義母のひざで本気寝をするほど家猫になりました。


とら1


やんちゃ坊主のとら。

しろにケンカをふっかける暴れん坊だけど、

呼ぶと返事しながら近づいてくるところがかわいい。

しろはテオくらい大きい猫で、とらはとってもスリム。

どちらも男の子。ほかにもキジ白トラの子が自由に

出入りしてました。

義母が猫好きで…というけど、義父も相当好きだと見た( ̄∀ ̄)


地震以来、ご近所の付き合いが深まったようで、

夜は「居酒屋」、朝は「モーニングコーヒー」と、

面倒見のいいSさんのお宅に毎日お邪魔しているようです。

いつもおっさん3人で朝晩しゃべりまくってるんだとか。

うっそーんって思ってたら、この日は仕事帰りにSさんが

ひょっこり立ち寄られたもんだから、そのまま酒盛になって、

4時間ぶっ通しでしゃべり続けたので驚いた。

おそるべし、酔っ払いおやじの宴!


渡波は満潮時には浸水するところが多く、実家も側溝から

海水が湧き出てきて、大潮の時にはすぐそこまで来るという

ことでした。

夜10時くらいに外を見ると、海岸沿いは少し水位が上がってるように

見えたけど、道路は水溜りができていました。

地番沈下は深刻のようです。

毎日震度3の地震がおきていては、そりゃ地盤も緩むわな~。

外壁のモルタルも、中の壁にベニヤ板を貼るのも、

ご近所さんと一緒に自分達で直しちゃった。

きっと基礎は危ないのに「一部損壊」の判定で自治体の補助は

出ないらしいです。

この程度で義援金をもらっちゃ恥になるといきがる義父。

ちょい悪おやじが3人いれば何でもできると思っているのかな。

なんにしても心配はつづくけど、ご近所さんの心遣いがありがたい。

おやじたちの弾丸トークでヘロヘロになった私達は、

11時前には布団に入ったとたん別世界へ旅立ちました。


つづく・・・
1

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

遠いところをお疲れ様です。
震災以来、休まず働かれてる方々もいらっしゃるでしょうに
この瓦礫・・・それだけ被害が大きかったのですね。
国民が個人個人頑張ってる中、ケンカしてる場合じゃない国会議員めっ。

しろくんとらくん可愛いわ~っ。
とらくん・・・なんだか親近感。
そして酔っ払いおじさんたちにも親近感♪
宴で四時間マシンガントークなんて楽勝楽勝♪

ところであびさん、お体大丈夫なんですかぁ??

No title

遠路はるばる宮城までお疲れさまでした
木曜日、泉に来たんですね
比較的被害の少ない泉でも、まだ再開してない所もあって
まだまだ大変な状態です
土曜日の夜に、また震度4の地震があって、中々落ち着きませんね
復興するにも、このがれきを処分する予算すらついてないんですよね
被災者の叫びは永田町には届いてないようです
東北人は厳しい自然で生活してるので辛抱強いし
困ってる時はお互いさま。助け合って生活してるんです

あびさんの笑顔は周りを暖かくする太陽のようですもん
きっと元気な顔をみて安心した事でしょう

何気ない日常がこんなに宝物だったとシミジミします

コメントありがとうございます(^^)

>ねこねこさん
 思った以上に進んでないのは、石巻は町全域が壊滅なところが
 あまりに多いからじゃないかと思います。
 1日2回浸水する場所も、ポンプが設置されて改善傾向に
 あるそうです。
 余震が続く中での作業ですからね~。
 進むどころか後退するところもあって、劇的な政策やお金を
 ごっそり使って一気に復興すればいいんですけどね。
 どー考えても無理だね( ̄△ ̄;)
 毎日テレビ見てて情けなく思います。

 朝も晩も集まって、おっさんが何をしゃべるんだろうって
 不思議に思ってたんだけど、ほんとに息する間もなく
 4時間しゃべってました。
 まぁ繰り返しの話もあるのが酔っ払いよね(^^;)
 でも楽しそうなので安心しました。
 しろととら、かわいいでしょう。
 外に行くのにきれいなもんです。
 猫たちも両親の心を和ませてくれているので
 たすかります。

>いたずらっこさん
 月曜日までPC点けなかったのでメールに気がつかず
 すいませんでした。
 今回は買い物があったので先に泉に寄りました。
 娘のところとはいえ生活が変わって大丈夫かな?と
 叔母のことが気になったもので、顔を見に行くのも
 ひとつの目的でした。
 富谷のイオンやホームセンターは平日でも賑わってますね~。
 モノが揃ってて助かりました。
 さすが仙台だ~って思ったけど、まだ再開できないところも
 あるんですね。
 何か必要なものがあれば言ってくださいね~。
ご来訪カウンタ
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
おしらせ
犬猫の避妊去勢に対する
各市町村の助成金リストです
捨てるなら、殺すなら
生ませないでください
せっかく生まれてきたのだから
最期まで愛してください



猫と暮らしたいと思ったら、 ペットショップへ行く前に こちらをご覧ください。 良いご縁がありますように(^^)

山梨のエヌさんとfemiさん、
東京のKAZUさんが主に
掲載されている
里親募集サイトです。
里親募集(東京・山梨)
名古屋で保護活動されている ぶたまるさんの募集サイトです。
プロフィール

abi

Author:abi
びーと(だぁりん)とabi(あび)です

090509_0858~0001[1]


ナナ2か月


(ナナ)
きじとらの♀
2008年5月5日生まれ
(びーと決)
体は小さいがニャンコキック
が得意。
かぁちゃんの背中を踏み台
につかうおてんば娘。
おもちゃで遊ぶのが好きで
くわえてもってくるのが
得意技。
への字になった口元が萌え


テオ2か月


(テオ)
ハチワレ白黒の♂
2008年5月5日生まれ
(びーと決)
アンアンとかナンナンとか
面白い声でよく鳴く。
体が大きくて長く、黒い
プロレスタイツを履いている。
ただし、もものところに穴が
あいてて白い毛がはみだしてる。
少しドンくさいところが萌え


よろしかったらココをポチっと↓

にほんブログ村 猫ブログ 兄弟猫・姉妹猫へ

にほんブログ村 恋愛ブログ 夫婦恋愛へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代の生き方へ

人気ブログランキングへ

モバペ|ペット人気ブログランキング

最新記事
最新コメント
お気に入りリンク
カテゴリ
RSSリンクの表示



1日1回のお楽しみ




テオナナささみ大好き
安売りの時に買います
テオナナの主食です

100枚入りでお得!
我が家のネコ砂(おしっこ用)
我が家のネコ砂(うんち用)
脱臭効果ばっちぐ~!
ポイント10倍で楽々お得 快適ねこ生活

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
月別アーカイブ
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。